shokichi48~悠々自適ブログ~

書きたい時に、書きたい事を、書くブログです!

【中華そば】大阪の桐麺を紹介します!

どうも!shokichiです('ω')

 

今回は大阪市淀川区にある

中華そば【桐麺】を紹介します!

f:id:shokichi48:20210503141857j:image

住所:大阪府大阪市淀川区十三本町2-1-6

営業時間:11時00分〜15時00分

                  18時00分〜23時00分

座席数:9席

駐車場:無

電話番号:06-6309-8865

f:id:shokichi48:20210510193942j:image

 

『十三駅』から徒歩2分の位置にあり、1時間待ちも当たり前のラーメン屋さんです!

 

既に知っている人も多い名店です。

 

 

店内はカウンター7席・テーブル2席の計9席と広くはありませんが、1席1席が窮屈ではないので、ゆったり食事を楽しめます。

f:id:shokichi48:20210503141847j:image

⇧2人掛けのテーブル席です。 

巨漢の方2人でない限り、普通に食事を楽しめる広さがあります。

 

注文は食券式です。

f:id:shokichi48:20210503141854j:image

まずは店内で食券を購入し店員さんに渡します。

席が空いていれば案内されて、満席の時は店の外で待つことになります。

 

この日、私は昼の12時前に到着しましたが、運よく席が空いていました。

 

注文を済ませ席で待っていると、次から次とお客さんがご来店。

12時20分頃には10名程の待ちが発生していました。

 

客層は1人客からサラリーマン風のお父さん方や、20代のカップルや友達とさまざまな客層でした。

 

 

 

チャーシュー丼セット 250円

f:id:shokichi48:20210503141908j:image

 私感覚では、丼ぶりのサイズは女性用程の小さめの丼ぶりです。

つゆだく感はなく、どちらかと言えばあっさりチャーシューの味を楽しめるチャーシュー丼でした。

 

そしてセットメニューのきゅうりの漬物も相性が良く、食事のアクセントとしておすすめ。

 

 

今回私が注文したのは

こってり『鶏そば塩』です。800円
f:id:shokichi48:20210503141851j:image

第一印象はナルトが可愛い(笑)

そして長めのメンマに分厚目のチャーシュー。


f:id:shokichi48:20210503141901j:image

スープはこってりだけにとろみ感があり、中太麺にしっかり絡みつくスープです。

 

魚介系の風味があり、こってりやけどしつこくない味で、がっつり食べれる中華そばです。

 

とても美味しかったです。

 

お品書き

f:id:shokichi48:20210503141912j:image

次は定番の『中華そば』か『和風カレー鶏そば』を食べに行きたいと思います。